ウブド

You are here: Home  > ウブド
ウブドは南部ビーチリゾートから1時間ほど離れた山間に位置し、ガムラン、バリ舞踊、バリ絵画、木彫り、銀細工、石彫りなど、あらゆる名産や工芸、文化、芸能に触れることのできるエリアで芸術の村として、世界から毎日たくさんの観光客が訪れるバリ島一の観光スポットです。少し離れたところに棚田で有名なテガラランや多くのモンキーフォレストと呼ばれる猿が生息している自然保護区があり、徒歩でまわれるウブドの中心部には、外国人オーナーのお洒落なブティックや人気のレストラン、民芸品などの品物が売られているローカルショップが並び、買い物客にも人気です。また、ウブドではガムランの音楽やお祭りなどを目にする機会も多く、王宮や広場で日替わりで開催されるバリ舞踏は沢山のお客さんを集めています。

Showing 4 from 4 Items
  • Item thumbnail
    0

    イブ・オカ

    美味しいバビ・グリン(豚料理)が食べられる人気有名店。ウブド王宮隣りの店の他に、王宮裏の店とマスのルダナ美術館の隣にも店がある。ジューシーなお肉とパリパリの皮が美味しい。観光客とローカルの人で、いつでも混み合っている。バビグリンはバリ島ならではの名物料理、バリ島に行くなら一度はお試しあれ。

  • Item thumbnail
    0

    ビダダリ・アート・ギャラリー

    マス村の伝統工芸は木彫。この木彫や絵画などを保存・育成するギャラリー。彫刻は驚くほど細密で、手先の器用なバリ人 […]

  • Item thumbnail
    0

    アルマ美術館 [ARMA (Agung Rai Museum of Art)]

    美術品収集家で、画廊のオーナーでもあるアグン・ライが1996年に公開をはじめた美術館。バリ島の芸術文化の継承に人生を捧げたドイツ人画家の作品やオークションで高い評価を受けた作品など、バリの古典様式から現代まで豊富なコレクションを展示している。広い敷地内には宿泊施設やレストラン、カフェ、図書館まである。

  • Item thumbnail
    0

    ゴア・ガジャ遺跡 [Goa Gajah]

    ゴア・ガジャとは象の洞窟を意味する。11世紀頃の遺跡。洞窟の入口にはカーラと呼ばれる想像上の怪物が大きな口を開けている。洞窟の中にはガネーシャ神像やリンガ像が安置されている。洞窟手前には男性用(右側)と女性用(左側)の沐浴場もあるが、これは1954年に発掘されたもの。